スポンサーリンク


アゼアス(株)の株式の相続手続き(三井住友信託銀行証券代行部)

このページでは、当事務所にて担当させていただいたお客様解決事例をご紹介します。

今回はアゼアス株式会社の株式相続の紹介です。

当事務所に相談に来る前のお客様の状況

今回担当させていただいたお客様は東京都板橋区の40代男性の方でした。

10年以上前にお父様がお亡くなりになりお父様名義のアゼアスの株式があったということです。

こちらについては相続発生後「10年以上」そのままにされていたようで、配当金等はお父様名義の銀行口座に毎年振込みされておりました。

あるきかっけで「この機会に相続手続きをスッキリさせたい」とお考えになったようでご自身で準備を進めていらっしゃいました。

ただ、自分で手続きを進めようとしてもなかなか上手く進まなかったようです。

秋ごろにご自身でスタートされ

・三井住友銀行にアゼアス株式会社の現状照会
・戸籍謄本の取得

などを郵送で行っていたようです。

しかしお客様にはひとつの懸念材料がありました。

お父様には再婚歴がありました。
後妻の方は今回の相続手続きを進めるにあたってどうすればよいのか??ということです。

お客さまの不安としては
・後妻の方の協力は必要なのか?
・もし協力が必要な場合揉めないためにはどうすればよいか?
ということでした。

途中までご自身で頑張っていたようですが、途中で自分の行っている事の方向性が正しいのか不安になったようで専門家に関与してもらい手続きを進めようという考えに至ったようです。

その後すぐにインターネットで専門家を探し始めたとのことでした。

当事務所との接点:サポート内容

お客様がインターネットで司法書士事務所を検索している中で偶然当事務所のHPにたどり着いたようです。

・お客様のご自宅と当事務所(池袋)が近いこと
・HP内での司法書士の人柄に親近感を持っていただいたこと

によりまずメールにてお問い合わせのご連絡をいただきました。

その後私から折り返しお電話にて現状のヒアリングを行いました。

状況をきいていると、「司法書士としてお役に立てる分野」であることが徐々にわかってきましたので一度当事務所にお越しいただき面談にて詳しく今後の方針を話し合うお約束をいたしました。

その週の日曜日の午前中に当事務所にて面談をさせていただきました。

お客様にて既に取得している資料一式を確認しながら今後の手続きの進め方についてお話をさせていただきました。

資料をみていくと「後妻の方」は当事者として今回遺産相続に協力していただく必要があることがわかりました。

その話をすると

「これまでその方とは疎遠であったこと・話を切り出しずらい」といった悩みを打ち明けてくださいました。

相続について親族間でもめ事が発生しないように、お客様の不安材料であった後妻の方との折衝方法についても私の経験からアドバイスをさせていただきました。

その日はそこで面談を切り上げ、後日お客様に後妻の方と話しあいをしていただくことになりました。

その後の進捗状況

面談のあと当事者間でも交渉結果をお待ちしておりました。

約一週間後お客様から進捗のご連絡がはいりました。

私との面談のあと後妻の方にお宅に出向きお話しをされたようでした。
その結果アゼアス株式会社の株式について半分ずつ相続するという結論にいたったようでした。

私もこのご報告をきいて大変安心いたしました。
長年連絡を取り合っていないということでしたので、もしかあすると交渉が決裂してしまうのでは・・・という不安があったからです。

お会いするのは約10年ぶりということでしたが比較的スムーズに遺産分割協議がまとまったようでした。

その後は名義変更手続きへ進む

具体的に遺産分割方法が決定しましたので、この先は実際にアゼアス株式会社の名義変更手続きを三井住友信託銀行へ申請する段階です。

アゼアス株式会社は株主名簿管理人に「三井住友信託銀行証券代行部」が指定されています。
そのため、アゼアス株式会社に関する各種申請は三井住友信託銀行への手続きとなります。

こちらの相続手続き申請については「当事務所(司法書士)」にて担当させていただきました。

当事務所にて

1.遺産分割協議書
2.遺産整理業務委任状

を作成し相続人のお二方に署名押印をいただきました。

その後書類を揃えて三井住友信託銀行に出向きました。

その場で相続手続き申請書を作成・提出し、無事に申請手続きを終えることが出来ました。

無事に手続き完了!!

約2週間で銀行での内部審査が完了し、完了書類が当事務所に到着いたしました。

はじめは私もどうなるか少し不安な部分がありましたが無事に手続きが完了し大変良かったと思います。

その後アゼアス株式会社の完了書類をもってお客様にご報告をさせていただきました。

無事に手続きが完了しお客様も大変安心することができたようです。
長年の懸念材料が解消し本当に良かったと仰っていました。

そのあと、近日中にお客様いきつけのお店でお食事をご一緒させていただくことになりました。
私の仕事ぶりを評価していただき、大変嬉しい限りです。

お互いの自宅も大変近いので、これを機に長くお付き合いさせていただければと思います。

以上が、アゼアス(株)の株式相続の事例でした。
ご自身の抱えている状況と近い状況がありあしたら、ご参考にしてください。

お客様にしていただいたこと

1.当事者間での遺産相続方法の話し合い
2.必要書類の取得
3.当事務所が作成した書類への押印

当事務所が代行したこと

1.必要書類の取得
2.証券会社への提出書類の作成
3.アゼアス株式会社への相続手続きの申請
ほか全ての諸手続き

司法書士報酬・費用について

【報酬について】
相続手続き代行:50万円


スポンサーリンク


サブコンテンツ

このページの先頭へ