スポンサーリンク


相続相談:40年前に死亡した父・祖父名義の土地(兵庫県加古川市)

このページでは、当事務所にてお手伝いさせていただいた40年前に死亡した祖父・父の兵庫県加古川市の土地の相談事例について紹介いたします。

ご相談の状況:40年前に死亡した祖父・父の兵庫県加古川市の土地

ご相談時の状況
東京都北区のお客様からの相談事例です。

お客様は関西のご出身で、兵庫県加古川市の土地を売却することになったそうです。その関係で、土地の権利関係を調査されたそうです。

もちろん、相続の手続きは済んでいると思っていたのですが、名義を見てみるとびっくり!!

30年前に亡くなった父名義の不動産があるではありませんか・・・
それに加え、40年前に亡くなった祖父名義の土地まで・・・

インターネットで相続手続きの仕方を調べてみると、どうやら戸籍が必要と分かりお客様が相続手続きに必要となる戸籍を全て取得されていました。

どうやら、この戸籍の取得がとても大変だったようです。だいぶ昔の相続なので、相続人が増えていて、3~4ケ月かけ合計20通近くの戸籍を取得されていました。

戸籍取得が終わったところで、これ以上自分で相続手続きを進める気力を持てずインターネットで相続相談をしてくれる司法書士を探していたそうです。

当事務所の無料相談をご利用された時は、大変お困りの様子でした。

サポート内容:40年前に死亡した祖父・父の兵庫県加古川市の土地

1.まず、無料相談の時に戸籍が全て揃っているかをチェックしました。
(膨大な量でしたので、15分近くかかったと思います。)

2.次に、相続手続きに必要となる書類をご案内させていただきました。

3.不足書類がありましたので、それを当事務所にて取得いたしました。

4.当事務所にて、お客様が土地を相続するという内容の遺産分割協議書を作成し、相続人の皆様に調印をしていただきました。

5.当事務所にて不動産の名義変更を申請をいたしました。

相続の結果:40年前に死亡した祖父・父の兵庫県加古川市の土地

当事務所にご相談来られてから約3週間後後、加古川市の土地の相続手続きが完了いたしました。

ほとんどの書類をお客様が事前に取得されていたので、比較的早く手続きを終えることができました。

相続人は少し多かったのですが、皆様の話し合いが円満に進んでいたということもスムーズな手続きにつながりました。

相談に来る前は、名義変更の仕方が全くわからずとても不安だったそうです
また、これまでの戸籍集めで体力・気力ともに疲れてしまったそうです。

無事に手続きが完了すると、とても安心されていました。

以上が、40年前に相続発生の兵庫県加古川市の土地の相続相談事例についての紹介です。

お客様にしていただいたこと

1.必要書類(戸籍等)の取得
※準備してもらう書類については当事務所にてご案内いたしました。
2.当事務所が作成した書類への押印

当事務所が代行したこと

1.必要書類の取得
2.名義変更に必要となる書類の作成
3.法務局への名義変更の登記申請
ほか全ての諸手続き

手続きにかかった報酬・費用について

【報酬について】
名義変更代行:17万円(8万5000円×2件分)
書類取得代行:2万4000円(2000円×12通)

【実費について】
登録免許税:13万5900円
書類発行料:4400円 
郵送費:約5000円

とても嬉しいお手紙をいただきました!

40年前に相続発生の兵庫県加古川市の土地

ご利用いただいたお客様の感想:東京都北区40代女性


役に立ったらブックマークをクリック!


・相続税申告.com(東京 池袋 相続税申告)

・日本みらいと司法書士事務所(トップページ)

スポンサーリンク


サブコンテンツ

このページの先頭へ