練馬区の不動産名義変更を司法書士が代行!

練馬区の不動産名義変更

ひとりで不動産名義変更の悩み・心配を抱え込んでいませんか?

こんにちは。
相続手続き専門司法書士の椎名秀樹(しいなひでき)と申します。
東京・池袋にて日本みらいと司法書士事務所を運営しています。

当事務所は池袋に事務所を構えております。
そのため、練馬区の方から遺産相続のご相談を数多くいただいております。

このページがきっかけとなり、より多くの「練馬区の皆様」のお役に立てますことを心より願っております。

それではまず、実際にご利用をいただいたお客様の声ををご覧下さい。

練馬区ほかのお客様の声

練馬区での名義変更代行東京都練馬区 50代男性

平日休みが取れず悩んでいたところ、休日にも対応いただけるということで連絡させて頂いたところ、直ぐに対応していただきました。

一度お会いして話をさせていただき、後はメールにての対応でしたが、スムーズに手続きが完了してホットしています。

本当にありがとうございました。
また、税理士さんの紹介をしていただきありがとうございます。

練馬区に強い司法書士50代男性からのご相談

父が亡くなり、ぼちぼち名義変更をしなくてはと思い考えたあげく、手続きをするには自宅と事務所を何度か行ったり来たりするのかなと思いインターネットで「土地建物」・「名義変更」・「池袋」で検索しました(当家は池袋駅より2駅なので)。

まず、業界最安値等のうたい文句を除き、目に付いたのが椎名事務所でした。HPを見ますと真面目さと誠実さが伝わり早速電話をしたところ、すぐには繋がらなかったのですが、なぜか他に電話する気がなく、その後メールで連絡が取れ事務所に伺うことになり、当日は妻と2人で出向きました。

手続きは拍子抜けする程スムーズで、あっという間に終わってしまいましたので、妻が実家の気になる心配事を話し始めると、快く相談にのって下さりアドバイスが適切でしたので、とても頼もしく思いとても良い気持ちで帰れました。

きっとまたお世話になる事があると思います。その時には、よろしくお願い致します。ありがとうございました。

練馬区の土地の名義変更60代女性からのご相談

とてもお話しやすい先生です。

第一印象は実直そう!というものでした。
登記に関することは、見たこともない、見ても分からない書類ばかりで嫌だなと思いましたが、椎名先生が片っぱしから片づけて下さいました。

本当にお願いして良かったと思います。
有りがとうございました。


以上、練馬区のお客様の感想をご紹介いたしました。
これからもお客様一人ひとりの声に真摯に耳を傾け、地域の皆様のお役に立てるよう一生懸命頑張ります。

練馬区の皆様にお届けする不動産名義変更サポートの詳細
(お手続きの流れ、必要書類のご案内、費用)をまとめたページです。
下記ページを見ていただくと、サポート内容の全てがわかります。

不動産名義変更サポート(土地・家・マンション)

お客様解決事例のご紹介:練馬区の方からのご依頼

これより先は、当事務所にて担当させていただいた練馬区のお客様の解決事例をご紹介します。

今回ご紹介するのは相続による不動産名義変更の事例です。

相談前のお客様の状況:不動産名義変更

今回ご依頼いただいたのは東京都練馬区の60代の夫婦の方です。

数か月前にご主人さまのお母様がお亡くなりになったそうです。
お母さまが住んでいた自宅(土地・家屋)が相続の対象となっています。

お父様は既に他界しており、相続人となるのは

・ご依頼者さま(練馬区在住)
・弟さま(千葉県在住)

の2名です。

お客様は練馬区(お母さまご自宅の近所)に住んでいます。
今後の管理等を考え、お母さま名義の自宅については長男であるお客様が引き継ぐことに決まったそうです。

以前お世話になった司法書士事務所が廃業していた

今回は「お母さま→ご依頼者様」へと不動産名義変更が必要な場面です。

お母さまの自宅を整理していると「不動産権利証」が出てきました。
不動産権利証の表紙には、司法書士事務所の名前・住所・電話番号が記載されています。

そのため、前回お世話になったその事務所に依頼しようと連絡を試みたそうです。

しかし、お母さまが自宅を取得したのは40年以上前のことです。
当時の司法書士も高齢になっています。

当時の司法書士が引退しており「連絡してもつながらない・事務所が存在していない」という状況だったそうです。

当事務所との接点:サポート内容

不動産取得時(40年前)の司法書士が引退していたため、どうしようかと困ってしまったそうです。
そこで、ご自宅のパソコンを使ってインターネットで司法書士を新たに探し始めました。

・夫婦2人で相談に行きたい
(奥様も今後の実家相続のことで心配があり相談したかった)
・夫婦で予定が合うのが日曜日のみ

ということでしたので、休日に相談できる事務所を探したそうです。

その際、たまたま当事務所のホームページを閲覧いただきご興味を持っていただきました。
日曜日の午前中にご連絡をいただき、翌週の日曜日に事務所にお越しいただくこととなりました。

相談当日は、司法書士より不動産名義変更の手続きについて一通りご案内いたしました。
大変優しい方で、面談は大変スムーズに進行いたしました。

また、その際に奥様の抱えている心配事(今回の業務とは別件)についてもお話させていただきました。

その後の進捗状況

不動産名義変更には「戸籍謄本・印鑑証明書」といった書類が必要になります。
こちらは、面談前に既に取得されていたとのこと。

そのため、書類取得については既に完了している状態でした。

面談時にお持ちいただいた各書類をお預かりいたしました。
そして、不動産名義変更に必要な書類「遺産分割協議書・登記用委任状」を作成し皆様に発送いたしました。

練馬区のご依頼者様はもちろん、千葉県在住の弟様も書類をすぐにご返送いただけました。

不動産の相続手続き申請

皆様から書類返送をいただいた後は、いよいよ名義変更の申請です。

司法書士にて申請書を作成し、東京法務局練馬出張所に申請を行いました。

今回は「お母さま→ご依頼者様」へと不動産所有者の名義変更を行いました。
こちらは、申請後10日で無事に完了いたしました。

無事に手続き完了!

はじめて私にご連絡をいただいてから約3週間後、不動産名義変更が無事に完了いたしました。

新しい権利証等を書留郵便にてご自宅に発送し、業務完了となりました。

今回は、面談前に全ての書類が揃っていたため手続きスピードも非常に早かったです。
一か月もかかりませんでした。

また、弟様も手続きにご協力くださり手続きが滞りなく進められました。

また、手続き終了後にご依頼者様よりお電話をいただきました。
「今度知り合いに自分のような人がいたら紹介させてほしい」とのこと。

このような言葉を掛けてくださり、大変うれしい限りです。
今後も、お付き合いを継続し司法書士としてお役に立てれば幸いです。

以上が、練馬区の方の不動産名義変更事例のご紹介でした。
ご自身の抱えている状況と近い状況がありましたら、ご参考にしてください。

お客様にしていただいたこと

1.当事務所が作成した書類への押印

司法書士が代行したこと

1.必要書類の取得
2.不動産名義変更の書類作成(遺産分割協議書・委任状)
3.不動産名義変更の申請
ほか全ての諸手続き

司法書士が不動産名義変更をフルサポート!

練馬区での不動産名義変更(相続)

練馬区への出張相談に対応

当事務所は練馬区からアクセスの良い「池袋」にあります。
基本的には、事務所での面談を予定しておりますが、お客様の事情によっては外出が難しいということもあると思います。

そのような場合は「出張相談」をご利用ください。

当事務所では「司法書士による出張相談(ご自宅など)」にも対応しております。

練馬区のご自宅(喫茶店)など、お客さまご指定の場所まで司法書士がお伺いすることも可能ですので遠慮なくお申し付けください。


練馬区の皆様にお届けする不動産名義変更サポートの詳細
(お手続きの流れ、必要書類のご案内、費用)をまとめたページです。
下記ページを見ていただくと、サポート内容の全てがわかります。

不動産の名義変更サポート(土地・建物・マンション)

スポンサーリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ