税理士・行政書士の先生方へ
司法書士と業務提携(相続登記)

税理士・行政書士との業務提携(司法書士椎名秀樹)

顧客から「司法書士を紹介してほしい」と言われたとき
先生はどのような対応をされていますか??

相続手続きを進めるにあたって遺産の内容に「不動産」が含まれるケースはかなり多いと思います。

もちろんご存知であると思いますが「相続登記」は司法書士の専門分野です。

そのため、相続手続きを進めていく中でお客様から
「提携の司法書士の先生を紹介してもらえるのですか?」
「先生が提携している信頼できる司法書士を紹介して欲しい」

と言われるケースも頻繁にあると思います。

このようなとき、先生方はどのような対応をされていらっしゃいますか?
提携先の司法書士事務所は本当に貴事務所の顧客満足度を上げるために役立っていますか??

【よくある紹介対応の例】
「昔から提携している(付き合いのある)司法書士に依頼している」
「紹介できない(士業提携先がない)と回答している」
「紹介しますと言ってみた後、司法書士を探し始める」

「業務提携先を紹介して欲しい」と言われることは、お客様が皆様を信頼している証拠です。とても素晴らしいことだと思います。

しかし、「紹介できない」と回答したり、「なんとなく業務提携している司法書士事務所を紹介している」という対応はどうでしょうか?

それによりお客様自身に負担をかけている・これまで築いた信頼関係を失いかねない事態であると思いませんか?。

逆にお客様にとって良い士業を紹介できると

「紹介して下さりありがとうございます!」
「○○先生が提携の司法書士さんを紹介してくれたおかげで相続登記も終えることが出来ました」

という嬉しい声も聞こえてくると思います。

また、顧客満足度を高めることによって
「相続の件で前に使った税理士さん、とても良かったよ」(口コミ)
「以前お世話になった相続専門の行政書士さん紹介しようか」(お客様の紹介)

という嬉しい相乗効果も期待できると思います。

お客様に他の士業の方(業務提携)を紹介するとき、≪より良い士業・サービスの良い士業≫を紹介したいと思っている方が大半です。

しかし、日々の業務が忙しく「より良い司法書士の業務提携先を見つけなければ・・・」と思いながらも、ついつい後回しになってしまっているのが現状です。

そのような方は、ぜひ当司法書士事務所をご活用ください。

当事務所は「士業の皆様の業務提携先の不安・心配を無くしたい」、「日々の業務に集中し、より一層ご活躍いただきたい」という気持ちから相続登記業務(業務提携)を行っております。

相続に強い司法書士と業務提携して
ワンランク上のお客様満足を!

提携先の司法書士を変えるだけで
貴事務所の評判が上がる可能性があるチャンスです。

≪登記業務≫を通じて他士業の皆様の事務所運営のお役に立てますことを心より願っております。

業務提携先の司法書士の自己紹介

司法書士 椎名 秀樹(しいな ひでき) 東京司法書士会6856号

相談担当の司法書士

千葉県匝瑳市生まれ
(九十九里の海沿いの街です)
平成20年 千葉県立成東高校卒業
(小学校~高校まで野球部に在籍)
平成24年 法政大学経済学部卒業
平成24年 司法書士試験合格
平成24年 秋葉原の司法書士法人に入社(3年間修業)
平成27年 日本みらいと司法書士事務所開設

趣味:読書と自転車

自己紹介・ごあいさつ

はじめまして。司法書士の椎名秀樹と申します。
千葉県匝瑳市(そうさし)の出身です。成田空港まで30分弱、漁業や醤油で有名な銚子市まで小一時間のところにある人口4万人弱の小さな街です。

小学生の時に少年野球を始めてから高校までは野球部に所属しており、野球漬けの毎日でした。

大学進学と同時に上京し、在学中に司法書士という資格と出会いました。

小さいころから「困っている人を助けること」・「人を笑顔にすること」が好きだったこともあり、司法書士という仕事にとても魅力を感じました。

4年半の長い勉強期間を経て、司法書士試験合格。
その後、都内の司法書士事務所に就職しました。

こちらの司法書士事務所では、司法書士の仕事をゼロから学ばせていただき、苦戦しながらも複雑な相続相談・法律関係を解決に導くことができました。

この経験が、司法書士としてやっていける自信となりました。
3年間司法書士として勤務した後、独立をいたしました。

皆様の不安を安心に変えることができる司法書士という仕事に強い誇りを感じています。地域に根差した相談しやすい司法書士事務所となれるよう努力していきたいと思っておりますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

司法書士椎名秀樹:相続業務への想い

私は、ご家族様の未来のため心を込めたサポートをお約束いたします。

現在、多くの方が「相続」に関して悩み・不安を抱えています。
相続の話題は、決して明るい話題とは言えず、誰にでも話せるような内容ではありません。そのため、相談できる人・悩みを打ち明けられる人が当然限られてきます。

「相続に関して、信頼して任せられる専門家」が身近にいるという方は、果たしてどのくらいいらっしゃるのでしょうか?
おそらく、ほとんどの方が「いない」とお答えになると思います。

私は、そのような方々にとって、何でも話せる身近な存在になりたいと願っています。それと同時に、相続に悩み・心配を抱える方を一人でも多くサポートし、相続に関して不安・心配を抱えている方が少なくなる社会を作りたいと願っています。

相続手続きを行う際、一番大切な事は「想い」であると考えています。

家族がこれまで通り仲良く過ごせるよう円満に手続きを終わらせたい
子供世代に負担を掛けないために、きちんと相続を済ませておきたい

という家族の未来を想う素晴らしい気持ちです。

皆様の家族の未来を想う気持ちを実現するサポートをすることが、私たちの使命であると考えています。

地域の皆様のお役に立てますこと、皆様が一日も早く心の安らぎを得られますことを心より願っております。

相続登記の「お見積書」をすぐにメールでお届けいたします

ここまで当事務所のHPをよく読んでいただきありがとうございます。
本当に感謝の気持ちで胸がいっぱいで、どうすれば他士業の皆様のお役に立てるだろうかと日々考えていました。

そこで、当事務所は士業(税理士・行政書士ほか)の先生向けに

1.登記費用のお見積書
2.相続登記の必要書類ご案内

をメール(PDFデータ)にてすぐにお届けいたします。

いま受任している(受任予定)のお客様に「お見積書・必要書類一覧表」にご案内いただき、皆様の事務所運営の助けになれば嬉しい限りです。

私が、責任をもって丁寧にお問い合わせに対応いたします。
是非この機会に一歩を踏み出してみてください。

登記費用の見積もりをご希望の方は、今すぐ下記よりご連絡ください。

登記費用のお見積もりは今すぐ!簡単です!

相続分野での業務提携(税理士・行政書士向け)

1.お問い合わせフォーム

早朝・夜間でも遠慮なくお問い合わせください
「お見積書・必要書類一覧表」をお送りいたします

お名前(必須)

メールアドレス(必須)

添付ファイル(PDF)
1.不動産の登記簿謄本

2.固定資産評価証明書(固定資産税の納税通知書でも代用可)

相続手続きの内容:メッセージ


見積もりの作成にあたり、以下の書類をお問い合わせフォームに添付していただきますようお願いいたします。

1.不動産の登記簿謄本
2.固定資産評価証明書
(※まだ取得していない場合には、「固定資産税の納税通知書」でも代用可能です)

参考までに:料金表

「シンプルな料金体系」+「事前お見積もり」
費用・報酬について安心してご利用いただけます。


安心の全額返金保証制度
ご依頼いただいた相続手続きの結果に、ご満足いただけなかった場合
当事務所の報酬を全額返金いたします。

相続登記申請の代行(不動産の名義変更)

不動産の名義変更サポート(相続登記)

65,000円+実費(登録免許税+郵送代)

法務局への提出書類の作成料金は全て含まれております。
上記以外の料金を別途請求することは一切ございませんのでご安心ください。

必要書類の取得代行

戸籍・住民票・固定資産評価証明書
登記事項証明書の取得代行(1通につき)

2,000円+実費(各役所への手数料+郵送代)

スポンサーリンク


サブコンテンツ

このページの先頭へ