志木市の遺産相続手続きを司法書士が代行

志木市対応の遺産相続

ひとりで相続手続きの悩み・心配を抱え込んでいませんか?

こんにちは。
相続手続き専門司法書士の椎名秀樹(しいなひでき)と申します。
東京・池袋にて日本みらいと司法書士事務所を運営しています。

当事務所は池袋に事務所を構えております。
そのため、志木市(東武東上線沿線)の方から遺産相続のご相談を数多くいただいております。

このページがきっかけとなり、より多くの「志木市の皆様」のお役に立てますことを心より願っております。

それではまず、実際にご利用をいただいたお客様の声ををご覧下さい。

志木市ほかのお客様の声

志木市対応の司法書士40代女性からのご相談

今回、おばの銀行預金の相続でお世話になりました。

はじめは戸籍等の書類も自分で用意できると考えていましたが、いざ始めてみると不可能だ!大変すぎる!と思い専門家の方に頼もうとインターネットで探しはじめ椎名さんにお願いする事になりました。

HPの見やすさ、最初の相談の際のメールの対応がとても良く、実際に無料相談でお伺いした際も説明が分かりやすく丁寧で、お人柄もとても良かったです。

お願いする事になってからは、親族への手紙の発送も迅速で、事あるごとにメールで報告をしていただき安心してお任せすることができました。

本当に無事に終えることが出来、助かりました。
ありがとうございました。


以上、志木市のお客様の感想をご紹介いたしました。
これからもお客様一人ひとりの声に真摯に耳を傾け、地域の皆様のお役に立てるよう一生懸命頑張ります。

志木市の皆様にお届けする相続手続きサポートの詳細
(お手続きの流れ、必要書類のご案内、費用)をまとめたページです。
下記ページを見ていただくと、サポート内容の全てがわかります。

相続手続きサポート(不動産・銀行預金・株式ほか)

お客様解決事例のご紹介:志木市在住の方のご依頼

これより先は、当事務所にて担当させていただいた埼玉県志木市のお客様の相続解決事例をご紹介します。

今回は、預貯金・投資信託の相続手続きの事例です。

司法書士に相談する前のお客様の状況

今回担当したお客様は「埼玉県志木市の50代女性」の方です。

数か月前にご依頼者様の叔母様がお亡くなりになったそうです。
ご依頼者さまは叔母様の近所(志木)に住んでおり、頻繁にお話しをする間柄だったそうです。

叔母様には、お子様がおらず今回は兄弟姉妹が相続人となる事例でした。

法定相続人に該当するのは、叔母様のご兄弟である

・お兄様(横浜在住)
・お姉さま(志木市在住)
・妹さま(神奈川在住)

の3名です。

なお、今回のご依頼者さまは法定相続人には該当いたしません。
志木市在住のお姉さまのお子様という立場です。(故人の姪)

本来であれば当事者が手続きを進めるところですが、今回の相続人の皆様は全員80代とご高齢です。

そのため、手続き一式をご依頼者様が進めるということに決まったそうです。

遺産の概要

叔母様の自宅の整理をする中で、

・銀行預金(ゆうちょ銀行)
・投資信託

を保有していることが判明したそうです。

この内容について、相続人である皆様に電話でお伝えしたとのこと。

なお、相続人の3名は皆様とても仲が良く、遺産相続の話し合いはすんなり決まったそうです。
兄弟3人で3等分ずつということで話しがまとまりました。

相続税がかかるのか心配

ご依頼者さまが大変心配していたことが「相続税」のことです。
ご自身でインターネット等でいろいろと情報を調べたそうです。

今回の遺産相続に相続税が掛かるのか心配であったことから、インターネットで税理士事務所を調べて訪問したそうです。

その際、「今回は相続税は掛からない・申告も不要」という回答を得たようです。

これで、ひとつ肩の荷が軽くなったとのこと。
これ以降、預金と投資信託の名義変更の手続きに入ります。

当事務所との接点

ただ、ご依頼者さまは平日仕事をしていることもあり「自分で手続きをするのは難しい」と考えていたようです。

また、法定相続人に該当する皆さまがご高齢ということもあり、早く手続きを終わらせたいという気持ちだったそうです。

インターネットで専門家を調べているうちに「司法書士・行政書士」のどちらかに相談しようと思ったそうです。
そんななか、偶然にも当事務所のホームページをご覧いただき、興味を持っていただきました。

事務所が池袋にあり「志木の自宅から行きやすい」という点が好材料だったようです。

火曜日の午後にご連絡をいただき、翌々日の木曜日に当事務所にて面談を行う約束をいたしました。

面談の内容:司法書士のサポート内容

予定どおり、木曜14時に事務所にて面談を行いました。
面談は大変スムーズに話が進みました。

相談時に「預金通帳・投資信託の資料」をお持ちいただきました。
そのため、より具体的なお話ができました。

私から「今後の手続きの進め方・必要書類・費用」について一通りご案内いたしました。

ご依頼者様は相続人の方々より手続きを一任されているとのこと。
そのため、ご依頼者さまのご判断で、私が今後の相続手続きを担当することとなりました。

なお、面談の場で(確認のため)私から当事者の3名の方にそれぞれお電話をいたしました。

「今回の手続きは私(司法書士)にて担当させていただきます」とお伝えし、相続人の皆様にもご了承をいただきました。

その後の進捗状況

手続きを進めるにあたって、まず書類集めからスタートです。
なお、亡くなった叔母様は志木市に本籍・住所がありました。

そのため、ご依頼者さまにて事前に書類集めを進めていたようです。
面談をしたときには、7割くらいの書類集めは終わっていました。

ただ、叔母様のご実家(生まれ)は「静岡」でした。
そのため、幼少期の戸籍謄本は静岡に請求が必要になります。

こちらに関しては、司法書士にて代理取得をいたしました。

書類作成と郵送

必要書類が全て揃ったところで、司法書士にて相続書類の作成に入ります。

今回は、

・遺産分割協議書
・遺産整理業務に関する委任状

を作成し、皆様に郵送いたしました。

そして、約1週間後に署名捺印をいただいたものを当事務所宛にご返送いただきました。

ゆうちょ銀行の相続手続き

必要書類が揃ったところで、まずゆうちょ銀行の手続き申請に取り掛かりました。

最寄の郵便局にて必要な申請を済ませました。
申請後、約2週間にて無事に完了いたしました。

投資信託の相続手続き

続いて、叔母様が保有されていた投資信託の手続きに入ります。

投資信託については、「売却して現金化→現金を相続人に分配」という方法を取りました。

司法書士にて「今回の遺産相続専用の証券口座」を開設し、その中で投資信託を現金化いたしました。

そして、現金を皆様に振り分け無事に手続き完了となりました。

無事に全ての手続き完了!!

はじめて私にご連絡をいただいてから約3か月後、全ての相続手続きが完了いたしました。

完了書類一式をご自宅宛に書留で郵送し、司法書士としても業務を終えました。

今回は、相続人の皆様が80代とご高齢でした。
そんな中、50代のご依頼者様(故人の姪)が手続きを担当してくださり、手続きが大変スムーズに進行いたしました。

ご依頼者様としては「相続人の皆さんが高齢」なので、早く手続きを済ませたいと焦っていたそうです。

「自分で手続きをしていたら、1年以上かかっていただろう」
「初期段階から司法書士さんにお願いして良かったです」
「手続きがあっという間に終わり、大変安心しました」

と仰っておりました。

また、相続人の皆様よりも手続き終了後にお電話をいただきました。
司法書士の専門知識が、皆様のお役にたち大変嬉しく思います。

今後もお付き合いを継続し、司法書士としてお役に立てれば幸いです。

以上が、志木市のお客様の相続手続き解決事例のご紹介でした。
ご自身の抱えている状況と近い状況がありましたら、ご参考にしてください。

お客様にしていただいたこと

1.印鑑証明書の取得
2.当事務所が作成した書類への押印

司法書士が代行したこと

1.必要書類の取得
2.各種相続書類の作成
3.ゆうちょ銀行への相続申請
4.投資信託の相続手続き申請
ほか全ての諸手続き

司法書士が遺産相続の手続きを代行いたします!

志木市の遺産相続代行

志木市への出張相談に対応

当事務所は志木市からアクセスの良い「池袋」にあります。
基本的には、事務所での面談を予定しておりますが、お客様の事情によっては外出が難しいということもあると思います。

そのような場合は「出張相談」をご利用ください。

当事務所では「司法書士による出張相談(ご自宅など)」にも対応しております。

志木市のご自宅(喫茶店)など、お客さまご指定の場所まで司法書士がお伺いすることも可能ですので遠慮なくお申し付けください。


志木市の皆様にお届けする相続手続きサポートの詳細
(お手続きの流れ、必要書類のご案内、費用)をまとめたページです。
下記ページを見ていただくと、サポート内容の全てがわかります。

相続手続きサポート(不動産・銀行預金・株式ほか)

サブコンテンツ

このページの先頭へ