スポンサーリンク


相続相談:3年前に死亡した父の不動産(新宿区)

このページでは、当事務所にてお手伝いさせていただいた新宿区の不動産の相続の相談事例について紹介いたします。

ご相談時の状況:3年前に死亡した父の新宿区の不動産の相続

相談時の状況
埼玉県坂戸市のお客様の相続事例です。

3年前に亡くなったお父様の相続(新宿区の家)の相談でご来所されました。

新宿区の土地については、いつか相続手続きをしなければと思いつつ、ついつい後回しにしてしまったとのことです。

今回、名義変更の手続きをご自身で進めようと思っていたところ私道部分があることが判明。

私道があるとて手続きが少々難しくなるため、自分で手続きすることは諦め、司法書士をお探しとのことでした。

身近に司法書士はおらず、誰に相談すればいいかインターネットで探すのは大変だったそうです。

今回は、お父様名義の新宿区の土地と家と私道部分を、お母様名義に変更したいということでした。

サポート内容:3年前に死亡した父の新宿区の不動産の相続

当事務所のサポート内容

1.相続登記に必要となる書類(不足書類)をご案内させていただきました。

2.お父様の婚姻前の戸籍と固定資産評価証明書は当事務所が代わりに取得し、私道部分を全て把握するために不動産名寄帳を取得し、私道部分を確認しました。

3.当事務所にてお母様が土地・家・私道部分の全てを相続するという内容の遺産分割協議書を作成・郵送し、相続人の皆様に調印をしていただきました。

4.当事務所にて不動産の名義変更を申請をいたしました。

5.手続き完了後、権利証など相続書類一式をお渡しし業務を終えました。

相続手続きの結果:3年前に死亡した父の新宿区の不動産

相続手続きの結果

当事務所にご相談来られてから約1か月後、不動産の相続手続きが完了いたしました。

慣れない不動産の相続手続きであったこと、また、何年か放置していた相続手続きであったため心配だったようです。

無事に手続きが完了しとても安心していただきました。

以上が、3年前に死亡した父の新宿区の不動産の相続事例についての紹介です。

お客様にしていただいたこと

1.印鑑証明書の取得
2.当事務所が作成した書類への押印

当事務所が代行したこと

1.必要書類の取得
2.名義変更に必要となる書類の作成
3.法務局への名義変更の登記申請
ほか全ての諸手続き

手続きにかかった報酬・費用について

【報酬について】
名義変更代行:8万5000円
書類取得代行:2万2000円(2000円×11通)

【実費について】
登録免許税:7万4000円
書類発行料:約5000円 
郵送費:約3000円

とても嬉しいお手紙をいただきました!

3年前に死亡した父の新宿区の不動産の相続

ご利用いただいたお客様の感想:埼玉県坂戸市60代男性
※黄色の部分はお名前のため隠しています。


役に立ったらブックマークをクリック!


・日本みらいと司法書士事務所(トップページ)

スポンサーリンク


サブコンテンツ

このページの先頭へ