蕨市の遺産相続手続きを司法書士が代行

蕨市での遺産相続手続き

ひとりで相続手続きの悩み・心配を抱え込んでいませんか?

こんにちは。
相続手続き専門司法書士の椎名秀樹(しいなひでき)と申します。
東京・池袋にて日本みらいと司法書士事務所を運営しています。

当事務所は池袋に事務所を構えております。
そのため、蕨市の方から遺産相続のご相談を数多くいただいております。

このページがきっかけとなり、より多くの「蕨市の皆様」のお役に立てますことを心より願っております。

それではまず、実際にご利用をいただいたお客様の声ををご覧下さい。

蕨市のお客様の声

司法書士による相続手続き埼玉県蕨市 40代男性からのご相談

相続手続きで何をどうすれば良いか分からず、HPで検索し、まずは電話連絡しました。

相続手続きの手順を具体的に説明していただき、対応がとても良かったという印象を持ちました。

金融機関との確認や必要書類の準備等もお任せで対応してもらい、依頼側の負担は少ないと感じました。

色々とありがとうございました。


以上、蕨市のお客様の感想をご紹介いたしました。
これからもお客様一人ひとりの声に真摯に耳を傾け、地域の皆様のお役に立てるよう一生懸命頑張ります。

蕨市の皆様にお届けする相続手続きサポートの詳細
(お手続きの流れ、必要書類のご案内、費用)をまとめたページです。
下記ページを見ていただくと、サポート内容の全てがわかります。

相続手続きサポート(不動産・銀行預金・株式ほか)

お客様解決事例のご紹介:蕨市在住の方のご依頼

これより先は、当事務所にて担当させていただいた埼玉県蕨市のお客様の相続解決事例をご紹介します。

今回は、預貯金・株式の相続手続きの事例です。

司法書士に相談する前のお客様の状況

今回担当したお客様は「埼玉県蕨市の40代男性」の方です。

ご相談いただく数か月前にご依頼者様の奥様がお亡くなりになったそうです。
大変急だったことから、何も準備をしていない状況で途方に暮れていたとのこと。

今回の相続人は、

・ご依頼者様であるご主人さま
・お子様(長女)
・お子様(二女)

という状況です。

なお、お子様2人は未成年で学生でした。
そのため、相続に関する手続き一切はご依頼者さまが進めることになったようです。

蕨市のご自宅はご主人(ご依頼者様)の名義でした。
こちらに関しては、手続きは特に不要となります。

ただ、奥様名義の財産として「預貯金と株式」がありました。

ご依頼者様も遺産相続の手続きをするのは初めての経験とのこと。
そのため、右も左もわからず何をしてよいか全く見当がつかない状況だったそうです。

一度、各金融機関に問い合わせをしたそうです。
しかし、聞いたこともない相続専門用語の前に困ってしまったそうです。

平日はお仕事があり、また他の相続人は未成年のお子様です。
そのため、手続きをお願いできる専門家を探そうと決心されたようでした。

当事務所との接点

全くどうしてよいかわからない状況のなかで、インターネットで必死になって情報収集をしたそうです。
その結果、今回の手続きは「司法書士」に相談しようと決めたようでした。

ただ、司法書士の知り合いはひとりもいません。
仕事柄、士業と接する機会も全くなかったようです。

そのため、インターネットを中心に司法書士事務所を検索されたとのこと。

はじめは「蕨市内」の自宅近くの事務所を探したそうです。
ただ、電話をしたときの印象があまり良くなかったそうです。

検索を続けているなか、偶然にも当事務所のホームページを発見したそうです。
事務所は「池袋」にありますが、通勤経路(定期範囲内)のため特に問題はなかったそうです。

ホームページで紹介されていた「ご依頼者様と近い状況の解決事例」を見て、当事務所にご興味を持っていただきました。

土曜日のお昼ごろに一度司法書士宛にお電話をいただきました。

そして、翌日日曜日に事務所にて面談を行う約束をいたしました。

面談での様子:サポート内容

面談は日曜日の午前中に行いました。
電話の際に「面談時にお持ちいただきたい資料」をご案内していたため、面談は大変スムーズに進みました。

面談の場で「今後の必要な手続き・必要書類・費用」について一通りご案内いたしました。
ご依頼者様としては、はやくこの手続きを終わらせたいという思いだったようです。

私の説明にご納得いただき、以降の手続きは当事務所にて担当する運びとなりました。

その後の進捗状況

まず、手続きを進める前に必要書類の取得に取り掛かりました。

こちらについては、司法書士にて全書類を取得することとなりました。
ご依頼後、約2週間ほどで全ての書類が揃いました。

未成年者に対する特別代理人候補者

また、今回は遺産相続の当事者に「未成年者」が含まれるケースです。

このような場合には、「未成年者の特別代理人」が必要となります。

「特別代理人に就任していただく人物」が必要である旨は、面談の際にご依頼者様にお伝えしてあります。

その後、ご依頼者様に親族の方に連絡をしていただきました。
面談の1週間後、ご依頼者様からご連絡をいただきました。

奥様方親族の方が特別代理人に就任してくださるとのことでした。

家庭裁判所に特別代理人選任申立

特別代理人候補者が決まったところで、司法書士にて家庭裁判所への申立を行いました。

未成年相続人に対する「特別代理人選任申立」です。

申立後約1か月で、無事に特別代理人選任の手続きは完了いたしました。

相続書類の作成・郵送

「必要書類取得・特別代理人選任」が終わったところで、司法書士にて書類作成に取り掛かります。

今回の遺産相続に関する委任状を作成し、当事者の皆様へ郵送いたしました。

発送後5日ほどで、無事に署名捺印いただいた書類をご返送いただきました。

銀行預金の相続手続き

必要書類をご返送いただけたタイミングで、やっと相続手続きの申請となります。

最寄の銀行支店窓口に出向き、司法書士にて各種申請を済ませました。

申請後、約2週間にて無事に完了いたしました。

株式の相続手続き

銀行預金の手続きと並行して「株式」の手続きも着手いたしました。

事務所近くの三菱UFJモルガンスタンレー証券に出向き、各種申請を済ませました。

申請後約3週間で、こちらの手続きも無事完了となりました。

無事に全ての手続き完了!!

はじめて私にご連絡をいただいてから約4か月後、全ての相続手続きが完了いたしました。

完了書類一式をご自宅宛に書留で郵送し、司法書士としても業務を終えました。

今回は相続人に未成年者が含まれる事例でした。
この場合には「家庭裁判所での特別代理人選任」も必要となります。

こちらについては、ご依頼者様が親族の方にご説明いただき、すんなりとご納得いただけました。
これも、ご依頼者様の人柄であると思います。

当事者の皆様のご協力もあり、相続の手続きは大変スムーズに進行いたしました。

今回のご依頼者様は「頼れる人が誰もいない・自分が手続をするしかない」という状況だったため、一人でいろいろと抱え込んでいた部分があったそうです。

「早い段階で司法書士さんに相談できて本当に良かった」
「娘たちにも負担をかけることなく手続きが済んで良かった」
「自分で手続きをしていたら、いつまでも終わらなかった」

と仰っておりました。

司法書士として皆様のお役に立つことができ大変嬉しく思います。
また、「蕨⇔池袋」と少し距離があるなか、わざわざ私をご指名いただき大変嬉しい限りです。

今後もお付き合いを継続し、司法書士としてお役に立てれば幸いです。

以上が、蕨市のお客様の相続手続き解決事例のご紹介でした。
ご自身の抱えている状況と近い状況がありましたら、ご参考にしてください。

お客様にしていただいたこと

1.印鑑証明書の取得
2.特別代理人候補者への連絡
3.当事務所が作成した書類への押印

司法書士が代行したこと

1.必要書類の取得
2.家庭裁判所への特別代理人選任申立て
3.各種相続書類の作成
4.銀行預金への相続申請
5.株式の相続手続き申請
ほか全ての諸手続き

司法書士が遺産相続の手続きを代行いたします!

蕨市対応の司法書士

蕨市への出張相談に対応

当事務所は蕨市からアクセスの良い「池袋」にあります。
基本的には、事務所での面談を予定しておりますが、お客様の事情によっては外出が難しいということもあると思います。

そのような場合は「出張相談」をご利用ください。

当事務所では「司法書士による出張相談(ご自宅など)」にも対応しております。

蕨市のご自宅(喫茶店)など、お客さまご指定の場所まで司法書士がお伺いすることも可能ですので遠慮なくお申し付けください。


蕨市の皆様にお届けする相続手続きサポートの詳細
(お手続きの流れ、必要書類のご案内、費用)をまとめたページです。
下記ページを見ていただくと、サポート内容の全てがわかります。

相続手続きサポート(不動産・銀行預金・株式ほか)

スポンサーリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ