スポンサーリンク


相続相談:八千代銀行の預金(代々木支店)

このページでは、当事務所にてお手伝いさせていただいた八千代銀行の預金の相続の相談事例について紹介いたします。

ご相談時の状況:八千代銀行(代々木支店)の相続

ご相談時の状況
東京都杉並区のお客様の相続事例です。

数年前にお母様がお亡くなりになったということでした。

八千代銀行代々木支店の預金が相続財産としてございました。

ですが、銀行預金(八千代銀行)の相続手続きについては相続発生後そのままにしていたということでした。

この度、話し合いにより次男であるお客様が八千代銀行の預金全てを相続すると決まったそうです。

相続人の皆様は平日はお仕事をされており平日に戸籍を集めたり、八千代銀行に出向くということが難しい状況にありました。

そこで八千代銀行の相続について専門家に任せようという判断をされたようです。

お客様は東京都にお住まいの方でしたので、23区内で預金(八千代銀行)の相続手続きを任せることができる専門家をインターネットで探していたそうです。

インターネットで探している中で、私たちにご連絡いただき、無料相談をご利用いただきました。

相談はお客様の休日に一時間ほどお話をさせて頂きました。

当事務所のサポート内容:八千代銀行(代々木支店)の相続

当事務所のサポート内容

1.八千代銀行の銀行預金について「相続手続きの流れ・必要書類・費用」をご案内させていただきました。正式に依頼を受けた後、八千代銀行代々木支店に連絡し銀行口座を凍結いたしました。

2.八千代銀行に提出する戸籍関係は全て私たちで取得することになりましたので、各役所へ戸籍の請求をいたしました。相続人の皆様には印鑑証明書の準備をお願いしました。

3.書類が全て揃ったあと、八千代銀行へ提出する相続手続きに関する委任状及び遺産分割協議書を私たちが作成・郵送し、皆様に署名・押印していただきました。

4.書類をご返送いただいた後、八千代銀行代々木支店に出向き、相続手続きをいたしました。(完了)

相続手続きの結果:八千代銀行(代々木支店)

ご相談来られてから1ヶ月後、八千代銀行の相続手続きが完了いたしました。

平日は仕事のため役所や銀行には行けないということでしたので、八千代銀行の相続手続き一式を担当させていただきました。

今回お客様にご協力いただいたことは「相続書類に署名押印をしていただいたこと」・「印鑑証明書を用意していただいたこと」の2つのみで、八千代銀行との打ち合わせ等その他は全て私たちが対応いたしました。

相続のご連絡・ご相談をいただく前から、八千代銀行の預金についての相続方法を決められていたのでとてもスムーズに進んだと思います。

また、兄弟の仲も良好であり円満に手続きを進めることができました。

平日に仕事を休んで役所・八千代銀行に行く必要がなくなったことは良かったと仰っておりました。

無事に八千代銀行の預金の手続きが完了し、とても安心していただきました。

以上が、銀行預金(八千代銀行)の相続相談事例についての紹介です。

お客様にしていただいたこと

1.印鑑証明書の取得
2.当事務所が作成した書類への押印

当事務所が代行したこと

1.必要書類の取得
2.八千代銀行への提出書類の作成
3.八千代銀行代々木支店への相続手続きの申請
ほか全ての諸手続き

手続きにかかった報酬・費用について

【報酬について】
相続手続き代行:25万円
書類取得代行:8000円(2000円×4通)

【実費について】
書類発行料:約3000円 
郵送費:約3000円


役に立ったらブックマークをクリック!


・日本みらいと司法書士事務所(トップページ)

スポンサーリンク


サブコンテンツ

このページの先頭へ